twinkledisc blog

2018 年 4 月 22 日

自作KONTAKT用音源『SF6 Library for KONTAKT』

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 23:50

KONTAKTの自作音ライブラリを作りました。
スーパーファミコンの大ヒットRPGの音色を再現しています。

スーファミ世代ならSF6というネーミングやデモソングからどのゲームの音色かわかるかもしれませんね。
10年くらい前からこの音色を再現しようといろいろ研究していて、ようやく形にすることが出来ました。
実機やROMからのサンプリングではなく、サンプリング元を特定してサンプリングして本物に近くなるように加工していくという方法のため、少しずつコツコツやってきたとはいえ完成までにかなりの年月を要してしまいました。

使い道はあまりないように思いますが、レトロ風なゲーム製作のBGMで使ったりとかですかね。
僕は歌ものを作るときのシンセメロとしてよく使ってます。
あと昨年末に投稿した『アンビギュアスジャッジメント』のAメロでストリングスをメロディーとユニゾンさせてます。

制作の過程はTwitterのモーメントにまとめました。
https://twitter.com/i/moments/986316251235405824


特設サイト


頒布形式:Concaダウンロードカード
イベント価格:800円

THE VOC@LOiD 超 M@STER 39
2018年4月28日(土) 10:00~16:00
幕張メッセ「ニコニコ超会議2018」内
スペース: A10 twinkledisc

M3-2018春
2018年 4 月29日(日) 11:00~15:30
東京流通センター(TRC) 第一展示場
スペース: D-04a twinkledisc

BOOTHでのダウンロード販売も予定しています。


その他の頒布物はこちらです。
月乃さんが『rainy x rainy』のクリアファイルを作ってくれました。

2018 年 4 月 3 日

『True or Lie』を投稿しました。

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 18:30


v flowerは発売直後から持っていたのになかなか出番がなく、ようやくお披露目するときが来ました。

↓こちらの募集は終了しました
今回初の試みとして、歌ってみたをしてくれる方先着5名様のMixをさせていただきます。
先着とはデータの提出順です。
メールフォームかTwitterのDMで送ってください。

ハモリはありでも無しでもかまいません。
ハモリ無しの場合は原曲のハモリが必要か不要かお知らせください。
最低限しっかりした録音環境でお願いします。(スマホや通話用のマイクNG)
Mixした音源の投稿は自由にしていただいて構いません。
投稿してお知らせいただければTwitterで宣伝させていただきます。

それでは参加お待ちしております!

2018 年 2 月 27 日

JD-800の53番ピアノを再現しました。

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 22:13

DTMネタです。
先日Twitterで公開したところ思った以上の反響だったのでアップデートしてブログにまとめてみました。

あの有名な?JD-800の53番ピアノ、通称TKピアノをKONTAKTで再現してみました。
再現度にはかなりこだわっていますので、いろんなメーカーから販売されている再現系や個人が制作したものの中でもかなりイケてるのではないでしょうか。
そのこだわりの詳細は↓のほうで紹介するので興味がある方は読んでみてください。

KONTAKT用No.53Piano→ダウンロード

読み込みでエラーが出る場合はRead Meファイルを読んでみてください。


それと2017年末にRoland本家がRoland CloudでついにJV-1080のVSTiをリリースしました!
10年前から待っていたので遅いぞ!と言いたくなりますが、実現してくれてありがとうと言っておきましょう。

このJV-1080をいじってみてすぐに気がついたのが、名前はJV-1080だけど中身はほぼXV-5080だということです。
プリセットはJV-1080のやつしか入ってないけどWAVEはXV-5080の全てが入っているため、やろうと思えばXV-5080プリセット全て再現可能なのです。
つまり、JD-800の53番ピアノで使われている「Piano Atk」のWAVEも入っているんです!
ということでこれでも再現してみました!

Roland Cloud JV-1080用バンクファイル→ダウンロード


↑ここから.binファイルを読み込んでください。

Roland Cloudはサブスクリプションのため導入に抵抗ある方も多いかもしれませんが、JV-1080以外にも過去の名機がVSTi化されていたり、TR-909やTR-808ももうすぐ登場したりとけっこうお得ですし、まだまだ登場していない機種も多いので、登録ユーザーが増えれば開発スピードも上がるんじゃないかと思うのでRolandファンは是非登録しよう!


※ここからは再現についてのかなりマニアックな内容になるので興味がある方だけ読んでください。
JDピアノの特徴と言えばやっぱり弱く弾いたときの丸みを帯びた音から、強く弾いたときのカツーンと抜けてくる音への変化です。
ここの再現がイマイチなものが多く、JDピアノマニアにとっては満足できない部分なんじゃないかなと思います。
今までAKAIのサンプラーやKORGのシンセのサンプラー機能、ソフトではHALIONやFalconなど様々なサンプラー機能で再現してみてノウハウを蓄積してきました。
面白いのが、サンプラーで再現すると音色は確かにJDピアノなんだけどそのサンプラー独自の質感になるんです。
KORGのシンセのサンプラー機能を使うと音色はJDなのにKORGの質感になる!
ソフトサンプラーはハードに比べてその影響を受けにくく、特にKONTAKTはやりやすかったです。

このカツーンと抜けてくる音の再現に大事なのはまずサンプリング方法です。
実機のプリセットをサンプリングするのではなく、イニシャライズして「Piano Atk」の素の状態をマルチサンプリングします。
「Piano Atk」のサンプリングポイントは9箇所で、しっかり実機と同じポイントでサンプリングしてあげないと全然別物に仕上がってしまいます。


素の状態なのでピアノなのに鍵盤押している間は減衰しないでずっと鳴りっぱなしになります。
だからといって永久にサンプリングするわけにはいかないので、昔の容量が少なかったシンセと同じようにループポイントを作ります。
このループポイントをしっかりと探し当てないとこれまた別物になってしまいます。
でもこの方法のおかげでサンプル容量が1MB以下という低容量で実現出来るのです。
ベロシティーも最大の127のみで大丈夫です。ベロシティレイヤーはする必要ありません。

ベロシティーレイヤーしないのでベロシティー強弱による音色の変化は実機と聴き比べながらKONTAKTのエンジンでひたすら調整です。
フィルターカットオフの他にも低音部分と高音部分ではリリースの長さが違ったり音量が違ったりで、調整しなくてはいけない部分がけっこうあります。

最近のリアル系大容量ピアノ音源はひたすら大量にサンプリングして膨大な容量の力で再現していますが、このNo.53 PianoはエンジンがKOTAKTになっただけでやっていることはJD実機とほぼ同じです。

ここまでの作業は普段からよくやっているようなことなのでそれほど苦労はないけど大変なのはここからでした…
配布するにあたって使いやすくするためにUIを作ったりしなきゃいけなく、KONTAKTではKSPという規格のプログラミングのようなことをしなくてはいけません。
デザインやプログラミングは全くの専門外なので勉強しつつ試行錯誤してなんとか出来上がったのですが、Oct.TONEとリバーブのオンオフスイッチ、リバーブのセンド量ツマミ、これを付けるだけで丸2日間もかかってしまいました…
最初は諦めていて、このままでいいやって思っていたところ、Twitterで助言してくださった方のおかげでやってみようという気になり、KSPは日本語で解説している情報がほとんど無かったのでyoutubeの英語の解説動画とかひたすらみてました。

こんな感じで長々と書きましたがよかったら活用してみてください。

2017 年 12 月 30 日

C93新譜『イエローダイヤモンド』通販&配信情報

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 10:40

冬コミお疲れさまでした!

冬コミに来られなかった方のため通販&配信情報をまとめました。

『イエローダイヤモンド』

1. アンビギュアスジャッジメント
2. LaLaLa♪ラブマジック
3. Rebellious stage -Full Ver.-
4. 今だけは・・・
5. rainy x rainy
6. 青色メモリー
7. ロスト イン ジャングル -Rin Ver.-
8. イエローダイヤモンド

ジャケットデザイン:田村ヒロ
デザイン:NEGI
12Pフルカラーブックレット
TWDS-0014

通販→とらのあな BOOTH メロンブックス amazon

配信1/17開始予定→iTunes(準備中)

2017 年 12 月 27 日

2017冬コミC93詳細 & 10周年!

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 15:52

鏡音リンレン10周年おめでとう!
それと同時にyoutubeに『リンリンシグナル』のShort ver.を投稿して丁度10年です。
ということでリンレンオンリーCDを作りました!


コミックマーケット93 公式サイト

2017年12月29日(日)
東京都:東京ビッグサイト

スペース:金曜日 東地区 オ-30a twinkledisc

 新譜『イエローダイヤモンド』

 1. アンビギュアスジャッジメント
 2. LaLaLa♪ラブマジック
 3. Rebellious stage -Full Ver.-
 4. 今だけは・・・
 5. rainy x rainy
 6. 青色メモリー
 7. ロスト イン ジャングル -Rin Ver.-
 8. イエローダイヤモンド

 イラスト:田村ヒロ
 デザイン:NEGI
イベント価格 1000円

クロスフェード動画

委託、通販→とらのあな amazon BOOTH(準備中)
配信→iTunes(準備中)

その他のお品書き

・新譜はまず完売することがないほど余裕を持って搬入するので購入制限はありません。
・旧譜の『Detector』『CYBER COMPLETE』『Parallel Palette』は残り僅かです。もし余ったとしても冬コミが最後で今後の頒布はありませんのでこの機会にどうぞ。

・スペースの前では隣のスペースにはみ出さないようにご覧ください。
・差し入れは手作りの食べ物以外でしたらなんでも大歓迎です。
・サイン可能です。ただし列ができているときは落ち着いてからお願いします。
・お話も可能ですが、後ろに並んでいる場合は手短にお願いします。

2017 年 12 月 24 日

今月3曲目『アンビギュアスジャッジメント』を投稿しました

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 23:18

今月3曲目の投稿です。

実写動画に初挑戦したのですが、これ曲作るよりも動画作るほうが時間かかりました。
というのもこの動画に登場する部屋とか小物全部て作業で組み立てていて、完成するのに丸3日かかってしまったのです。
それにちゃんとした動画を作るのもアドレサンス以来なので動画作成ソフトの使い方から勉強し直す感じでした。

今月投稿した他の2曲もよろしくです!
12/20
Rebellious stage -Full Ver.- / 鏡音リン
ニコニコ→http://nico.ms/sm32450441
youtube→https://youtu.be/5J4uyURtSbs

12/17
rainy x rainy / 鏡音リン
ニコニコ→http://nico.ms/sm32435270
youtube→https://youtu.be/mwe0LhMOh18



冬コミC93で鏡音オンリーCD『イエローダイヤモンド』出します。
その中にも収録されます。

金曜日 東地区 オ-30a twinkledisc

詳細はHPトップをご覧ください。

2017 年 12 月 22 日

『Rebellious stage -Full Ver.-』投稿しました

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 21:52

サウンドボルテックスの最初期に収録された曲のフルバージョンです。

イラストは『撲滅なのです!』やジャケットイラストなどでお世話になっている遥さん
音ゲー風の3D動画をKAORUさんに作っていただきました。

サウンドボルテックスが稼働した当初から入ってる曲なのでほぼ6年越しでのフル化です。
反抗期なリンもかわいい(*´﹃`*)

先日投稿した『rainy x rainy』もよろしくです!


冬コミC93で鏡音オンリーCD『イエローダイヤモンド』出します。
その中にも収録されます。

金曜日 東地区 オ-30a twinkledisc

詳細はHPトップをご覧ください。

2017 年 12 月 17 日

新曲『rainy x rainy』を投稿しました

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 20:51

鏡音リンの新曲です!
もうすぐ鏡音10周年なので年内にあと何曲か投稿予定です!

月乃さんがとても可愛いイラストと動画を付けてくれました(*´﹃`*)


冬コミC93で鏡音オンリーCD『イエローダイヤモンド』出します。
その中にも収録されます。

金曜日 東地区 オ-30a twinkledisc

詳細はHPトップをご覧ください。

2017 年 8 月 31 日

新曲投稿。初音ミク10周年

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 23:29

本日は初音ミクが発売されて丁度10年になります。
あっという間だけど振り返ってみるとすごく濃い10年だったな。

というわけで新曲を投稿しました。

作詞はサンドリヨンなどでおなじみのorangeさんに久々にお願いしました。
イラストはしぃらさんに初めてお願いしました。
動画はラ・ピュセルやアトランティスのフタリでお世話になってるマクーさんです。

そしてsupercellのゲストボーカルも務めていたこゑだちゃんにもお手伝いしていただきました。
ミクを調声するうえで参考にするために仮歌を歌ってもらい、ブレスの部分だけそのまま使わせてもらうという贅沢。

ミクを知ったのは2007年のたしか10月頃。
初音ミクという文字はよく見かけてはいたのですが、ニュースの記事を読んで興味がわき調べてみたらVOCALOIDでした。
VOCALOID自体の存在は初代のLEONとROLAが発売された頃から知ってはいたのですが、2007年頃はあまりソフトの情報を追っていなかった時期なのでVOCALOIDエンジンが2にバージョンアップしてたのをそれまで知りませんでした。

年末の12月27日には鏡音リンレンの10周年もひかえていて同時に僕のボカロ初投稿10周年になります。
またその時にでも思い出語りをしようと思います。

ミクさん10周年おめでとう!これからもよろしく!

2017 年 8 月 29 日

マジカルミライ2017

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 00:33

マジカルミライ2017の企画展 KARENT presents クリエイターズマーケットに参加します。

マジカルミライ公式ページ 企画展ページ

2017.9.2(土)・9.3(日) 11:30~15:30
幕張メッセ 国際展示場 1ホール

スペース:D6 twinkledisc

新譜はありませんが再録音版ベストアルバム『ReRections』のハイレゾ版 SONOCAダウンロードカードを頒布します。
FLAC 96kHz 24bitのハイレゾとスマホなどからは320kbpsのmp3がダウンロードできます。

ハイレゾ化するに伴い一部の楽曲はミックスを見直してあります。
また、全曲CD版より音量が控えめです。

価格はCDと同じ1000円ですが、CDとSONOCAのセットは1500円です。
以前にCDをご購入された方は購入したことがわかる何かをお持ちいただければ500円でご購入いただけます。

その他の頒布作品はホームページをご覧下さい。
いくつかの作品は在庫稀少のためマジカルミライで最後の頒布になるかもしれません。

SONOCAはイベント限定ですので通販の予定は今のところありません。
次回のイベント参加予定は10月15日の名古屋ボーパラと、11月12日池袋ボーマスと、12月29日冬コミに申し込んでいます。

ハイレゾについてちょっと説明させていただきますと、
CDでは44.1kHz 16bitなのに対して、今回のハイレゾ版は96kHz 24bitでの収録になりますので、倍以上のデータ量になります。
96kHzになることによって人間の耳には聞こえないとされている20kHz~48kHzあたりの音も収録が可能になりますが、その帯域が存在する事によってどう変化するかというのはどうでもいいのです。
普段音楽制作はハイレゾ環境で行っており、これをCDや動画に入れるときに必ず44.1kHzに収めるために20kHz以上をカットしてコンバートする作業が必要になります。
このコンバートで音の感じがだいぶ変化してしまうのを、ハイレゾのまま届けることにより制作で意図したサウンドに変化をつけることなくそのまま皆さんに届けられるというのがハイレゾの最大の利点だと思います。

Older Posts »

Powered by WordPress