twinkledisc blog

2017 年 8 月 29 日

マジカルミライ2017

Filed under: 未分類 — Dios/シグナルP @ 00:33

マジカルミライ2017の企画展 KARENT presents クリエイターズマーケットに参加します。

マジカルミライ公式ページ 企画展ページ

2017.9.2(土)・9.3(日) 11:30~15:30
幕張メッセ 国際展示場 1ホール

スペース:D6 twinkledisc

新譜はありませんが再録音版ベストアルバム『ReRections』のハイレゾ版 SONOCAダウンロードカードを頒布します。
FLAC 96kHz 24bitのハイレゾとスマホなどからは320kbpsのmp3がダウンロードできます。

ハイレゾ化するに伴い一部の楽曲はミックスを見直してあります。
また、全曲CD版より音量が控えめです。

価格はCDと同じ1000円ですが、CDとSONOCAのセットは1500円です。
以前にCDをご購入された方は購入したことがわかる何かをお持ちいただければ500円でご購入いただけます。

その他の頒布作品はホームページをご覧下さい。
いくつかの作品は在庫稀少のためマジカルミライで最後の頒布になるかもしれません。

SONOCAはイベント限定ですので通販の予定は今のところありません。
次回のイベント参加予定は10月15日の名古屋ボーパラと、11月12日池袋ボーマスと、12月29日冬コミに申し込んでいます。

ハイレゾについてちょっと説明させていただきますと、
CDでは44.1kHz 16bitなのに対して、今回のハイレゾ版は96kHz 24bitでの収録になりますので、倍以上のデータ量になります。
96kHzになることによって人間の耳には聞こえないとされている20kHz~48kHzあたりの音も収録が可能になりますが、その帯域が存在する事によってどう変化するかというのはどうでもいいのです。
普段音楽制作はハイレゾ環境で行っており、これをCDや動画に入れるときに必ず44.1kHzに収めるために20kHz以上をカットしてコンバートする作業が必要になります。
このコンバートで音の感じがだいぶ変化してしまうのを、ハイレゾのまま届けることにより制作で意図したサウンドに変化をつけることなくそのまま皆さんに届けられるというのがハイレゾの最大の利点だと思います。

Powered by WordPress